2013-12-19 (Thu)
世の中には
自分より上手く生きてたり
自分より秀でて見えるものを
否定しないと
自分の環境を受け入れられない
気の毒な人がいるのだ

相手を否定することで
自分の在り方を受け入れようとする

わざと相手を傷つけて
反応を楽しむ
つまり小学生のいじめと同じ


私ものび太も発達障害ではあるが
そんな心貧しい人間にだけは
なりたくない

みんな立場は少しずつ違うから
100%は解らないながらも
弱い人の心に
寄り添える努力をする人で
ありたいと思う


ブログなんか長くやってると
時々そんなことを
考えさせられるのです

ここは誰かのために
書いてるブログじゃない

自分のため
のび太に遺すための記録

だから
異論は排除する

くだらない議論やら反論は
他の場所でどうぞ


穏やかで争い事の苦手なのび太を
見習って書いていきます
| 母のつぶやき | コメント(1) |
2013-09-10 (Tue)
生きる目的がまたひとつ出来た。
そのためにも簡単には死ねません!

癌細胞、復活するなよ!

パニック障害、克服してやる!

生きる目的がたくさんあると
きっと、未来が開けるんだと思う。


死ぬのは怖くない。

いつ死んでもいいと思ってたこともあったけど、
自ら死にたいと思った事は一度もないけど、

やっぱり、今はまだまだ死ねません!

まだまだ、この先の未来に
夢と希望とドキドキが待っている。

生きる目的がまたひとつ出来た。

私はしばらくがんばります。

だらだらゆるーく、
でも、少しずつ前に進みたい。


生きる目的。

それは希望。
| 母のつぶやき | コメント(0) |
2013-09-09 (Mon)
7年後、東京オリンピック。

はっきり言って被災地の人達は
どーでもいい、
私達は後回しか、
日々の生活もままならないのに
浮かれ気分になれない、
「東京は」大丈夫、って
福島は大丈夫じゃないってこと?
外国人観光客が福島越えて
宮城岩手に来ると思えない、
東京が異国に思える、
被災地は異国みたいな言われ方だし、
オリンピック騒ぎで汚染水問題を
報道しないで隠して無かったことに
されちゃうんだね、
震災瓦礫で国立競技場を改築したら?
オリンピックで使う電力を
東京湾に原発作って賄えばいい、
被災地を聖火が走ることが
被災地復興アピールって
被災地復興ってのは
被災者が元の生活に戻ること、
被災者が不安のない暮らしに戻る事、
福島からの避難者の方が
地元に戻り生活出来る事、
それを「復興」って言うんだけど、
一瞬、聖火が走って、
一瞬、わー!ってなって、
それを被災地復興って言われたら
私らからしたら、
ふざけんなよっΣ( ̄皿 ̄;;

って言うのが、
被災地住民の大まかな意見です。

ま、時差なくテレビで観れるのは
いいかな~、って程度。

報道では被災地のかたも
喜んでる人達しか報道しないでしょ?

当たり前だよね。

お祭り騒ぎに水を指して悪いけど
はっきり言って
東京オリンピック、勝手にやってくれ、
です。


被災地復興とオリンピックを
同じ土俵で考えるのは間違い、
とか言うけど、

こっちじゃ何にも始まってないのに
オリンピックに金と人手を取られ、
みんなの意識がどんどん
被災地から離れていく、

2年半も経ってるから
すっかり復興してるとか思われてんのかな?

福島からよその土地に避難した方は
福島から来たって、
子供はいじめられたり
車に近づくなって言われたり、
ひどい差別受けてるよ。

そんな人達たくさんいるの。

東京オリンピックに浮かれてられませんわ。

はっきり言って東京オリンピックなんか
落選すりゃ良かったのに、
って思ってます、はい、ごめんなさい。


わたし、別に支持政党もない、
無宗教だし、なんの信念もない、
そこいらのおばちゃんだけど、

7年後、被災地復興が完璧に成されてる、
って公に言い放った首相様の言葉、
ぜってー、忘れねーからな!

7年後、被災者がまだ不安抱えて
途方に暮れてる生活の中、

東京オリンピックでお祭り騒ぎしたら
許さねーからな!



でも、子供たちよ、
君たちの7年後に一筋の希望が見えたね。


7年後、私も心身共に完全復活して
ガン細胞が復活することなく
パニック障害も笑い話になって
仕事も復帰して、
多分、大学生になってる予定の
発達障害ののび太が
本当に好きな道を選んで笑ってて、
私も旦那と一緒に、
オリンピックパラリンピック、
テレビでいいから笑って観ていよう。

前半、ガンガン毒吐きまくったけど
みんなが7年後、
笑顔で東京オリンピックパラリンピック、

迎えられますように・・・


♪世界中がしあわせになれ~♪
| 母のつぶやき | コメント(3) |
2013-06-13 (Thu)
Mちゃんママ、手術日。

子宮筋腫の手術検査でたまたま映った腎臓の中央の腫瘍。

場所が場所だけに、私の甲状腺ガンの細胞診検査みたいなことが出来ないわけよ。

腎臓全摘なら簡単な手術らしいが、
彼女は腎臓を残し腫瘍のみ摘出することを選択。

腎臓って細い血管やら神経やら
他の臓器と複雑に繋がってるから
その腎臓の中央の腫瘍を取るって
かなり大変らしい。

11番目の肋骨を取り、
筋肉を切り腎臓の中央の腫瘍を
血管やら神経やらをかきわけて取る。

この辺の田舎の県立病院でも
そこまでの手術はしかねる、
ってことで

隣県のT大学病院で手術してます。

Mちゃんも今日は学校休んで
手術終わるまで病院にいるそうです。

私の甲状腺ガンの手術も
5時間の予定が開けてみたら
結構大変な感じで7時間かかったから、
Mちゃんママも心配。


無事に終わりますように…

神様、私の数少ないリア友Mママを
どうかお守りください。
| 母のつぶやき | コメント(0) |
2013-05-07 (Tue)
またまた放置していました。

私は、元気、と、元気じゃない、を繰り返し、
大丈夫、と、大丈夫じゃない、を繰り返し、
ツライ、と、平気、を繰り返し、
なんとか頑張っております。



体調、というより、精神状態の調子があって、
ま、体調=精神状態、でもあるわけですが、

病は気から…というよりも、
気は病から…な自分を生きてます。


そんな中、のび太は陸上シーズン到来♪

もう、頭の中は、妄想で世界記録跳んでます(笑)

夢中になれるものがあるって
いいことだな~って、しみじみ。


なかなかパソコン開く気持ちになれず
スマホからです。

スマホからコメントのお返事書くのが
イマイチ大変で失礼してます。
ごめんなさい。
でも、ありがとう。嬉しいです。

また、気持ちと体の余裕があったら
体調やらの詳細を記事にしますね。


お返事書けませんがそれでも良かったら…
一応コメント欄、空けておきます…

では、みなさんもご自愛下さいませませ。
| 母のつぶやき | コメント(2) |