-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-02-15 (Sun)
土日はお弁当ないので
我が家の朝はパンです。

カップスープが二人分だけ
残ってました。

旦那「あ、俺いらないよ。
のび太とお母さんで飲んで」

私「あら、いいよー。
のび太とお父さん飲んでいいってば」

旦那「のび太にさ、聞いてみるか?
『カップスープ、二人分しかないんだけど』って」


私「のび太が『僕、いらないよ』
なんて言ったら
赤い雪が降るからやめてー(笑)」


旦那「いや、どんな反応するか見たいな」



悪趣味な両親(笑)



旦那「のび太、カップスープ二人分しかないんだけど・・」


のび太「え?
だから、何?」


旦那「カップスープ二人分しかないからどうしようか」


のび太「僕に聞かれても・・
うーん・・」


旦那「カップスープ飲みたいよね?」


のび太「飲みたいよ!」



旦那「だよね~ 」





私「さすがのび太だね!
のび太はこうじゃなくちゃ
のび太じゃないよね~」


旦那「良かった!赤い雪が降らないで済んだ~」




こんな会話でいいのか?
(良くないです キリッ)


アスペルガー一家としては
家庭内ではこれで、よし!だけど
一歩、外に出たら、良くないよね?
(良くないです! キリッ)


私と旦那のやり取り見ても
学習出来ないなら
ちゃんと教えなきゃいけないんだろうね。



友人同士とか目上の方に対してとか
今のままでは絶対ダメだよね?
(ダメです!! キリッ)




って事で、一応、社会では
相手に譲る、目上の方に対しては
絶対に譲らなければならない、
という話をしました。


が、どこまで理解出来て
どこまで納得出来ているか、
どこまで実践出来るのか、
全く未知なのび太、修行中であります。

スポンサーサイト
| 我が家の自閉症との関わり方 | コメント(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。