2014-02-14 (Fri)
卒業間近である。

「5年後に開けるタイムカプセルに
5年後の自分宛てのメッセージと
親御さんからのメッセージと
記念になる思い出の品を準備して下さい」

との連絡。



5年後?って早くない?

あっという間だよ5年後なんて

って思ったけど、

ふと5年前ののび太を思い返してみた。


10歳、4年生。

一番いじめが酷かった時だ。

担任も役立たずで精神的にボロボロだったのび太に
3学期ズーッと休んでいい、
5年生になって違う先生になったら
また学校行こう

と言った事もあったな。



あれから素晴らしいC先生と出会い、
いじめを無くしてくれ、
更に自己評価が低いのび太の
良いところをたくさんみつけ、

自称運動音痴ののび太を陸上に引っ張り出し
走り高跳びの素質を見つけて下さり、

それで自信を持ったのび太は
事もあろうか中学受験したいなどと言い出し
苦手な作文を毎日書かせ、
予定外の塾通いなんかさせ、
合格してしまったのび太。


確かに5年、って人生変わる。

今、CMで
3年で人生は変わる

とか言ってるけど
1年で人生は想像出来ない方向に
変わりうるからな。


5年前ののび太が
今現在ののび太を想像出来なかったみたいに

5年後ののび太も
まさか( ̄□||||!!
って感じになってる可能性は、ある。



5年後、20歳ののび太が、
のび太の思う通りに
イキイキ好きなことをしていてくれたら
それでいいんだ。

○○になって欲しい、とか
思わない。


のび太の望む道に向かって
笑っていてくれることだけを
願ってます。


それだけ。


あ、出来れば5年後ののび太を
健康になって見ていたい、

それは私の希望か(笑)
スポンサーサイト
| 母からのび太への想い | コメント(0) |







管理者にだけ表示を許可する