-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-04 (Thu)
Twitterから始まった、
「わたしのフクシ」

という活動があります。

発達障害や内部疾患や精神疾患など
外見からはわからない
「見えない障害」を理解してもらいたい、

ツライ、でも言えない。

ツラくて電車などで座っていると
若いのに堂々と座って…
みたいに非難めいた視線を向けられたり
時にははっきり非難されたり。

そんな私達の辛さをさりげなく
アピールしてもいいよね。




私は、自閉症協会の啓発バッチと
うまく組み合わせて
ストラップにしようと思案中。


あ、真ん中の透明なリボン型のが
「見えない障害バッチ」です。

ほかのは他のストラップ(笑)

もうひとつは普段使いのバッグに
つけてます。

ストラップ型とキーホルダー型とあるので
使い分けると便利ですよ。



Twitterから始まり、
みなさんほとんどボランティアで
活動してくださっています。


「大切なものは目に見えない」

優しさや愛情や思いやりや
相手のいたみを思い図る気持ちは
決して目に見えない。

でも、人間の価値は、その、
「目に見えない」ものによって
図られるのではないでしょうか。


私達の「目に見えない障害」や
「目に見えない疾患」を抱えて

頑張ってるんだよ、
元気そうでも具合悪いんです、

という、わずかなアピールくらい
していかなきゃ何も始まらないと思います。


ボランティアで少しずつしか
制作されないため
常に購入出来るものではありませんが
上記のURLを時々チェックして、
是非、みんなで「見えない障害」を
アピールしませんか?
スポンサーサイト
| 特別支援・資料関係 | コメント(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。