2011-11-07 (Mon)
のび太、部活の顧問の先生のことで
動き始めています。

いつか、落ち着いたらまとめて
記事としてご報告したいと思います。






さて、のび太。

このP中学には陸上部があるから、
陸上部で走り高跳びをしたいから、

という理由で入学したと言っても過言ではないのに
なかなか施設設備当の問題で
学校の部活では一度も走り高跳びを
やれていない状態。


そこで、車で往復2時間掛けて
大学の先生が子供たちを集めて指導している
陸上クラブに月4回通っているのだ。



これが、大変なのは送っていく親(笑)

疲れます、はい。

でも、習い事ひとつさせているつもりで
なんとか頑張っていますが(笑)


そこでもなかなか走り高跳びそのものを
経験する機会も多くなかったのですが、

やっと、本格的に種目別で特訓できる季節のようで
やっと、背面跳びを教えていただいて
跳べるようになってきたのび太。




先日、チラッと覗いたら、
それはそれは楽しそうに嬉しそうに張り切って
何度も何度もバーを跳んでおりました。

まだまだ高いバーを跳べるほどの出来ではないけど
背面跳びの格好になっておりました。



なんというか、それは輝いておりました。


ああ、本当にやりたかったんだね~



陸上部に入って、なかなか環境に恵まれず、
諦めかけて他の種目を頑張ってみたりして、
気持ちも迷走していたけど、

こうやってやっぱり走り高跳びしている姿を見ると
うんうん、本当に「これだね!」って気がするね。


まだまだ大会に出られるようなレベルじゃないけど、
それでも、本当にやりたいことを経験できるって
やっぱ、素晴らしい事なんだよね、
って、改めて思うのですよ。



だから、私も頑張って送迎いたしますよ(笑)






スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(6) |







管理者にだけ表示を許可する