-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-10-17 (Tue)
古い話ではありますが、七夕の時の事{/star/}

学校で、七夕に願い事を絵で表しましょう・・・という課題で描いた絵を、参観日に見ました。
他の子たちは、「サッカーでワールドカップに出れますように」「お花やさんになりたいです」「ピアノが上手になれますように」と、将来、なりたいもの、将来の夢が描かれていました。
・・・えーっと、のび太は・・・ありました!そして、のび太らしい{/face_en/}
「空に浮かんでる雲に寝てみたい」と、雲の上に寝て、両手は頭のしたに、そしてひざを立てて足を組んだ、自画像らしき絵{/ee_2/}

いいね~のび太!かっこいい{/good/}
そういえば、幼稚園の卒園アルバムに載せるアンケートで「大きくなったら何になりたいですか?」という質問があったのですが、「大きくなったら」の想像が出来なかったのび太。
わかんない、わかんない、と言い続けました。
折り紙やあやとりが好きで、当時から、自分で本を見て、高度な作品を作り上げ、幼稚園でみんなに賞賛されていたので、「折り紙、あやとり名人ななる」で落ち着きました。

未来のこと、想像力を働かせる事を考えるのは、やはり苦手です。
幼稚園年少のころは、絵が苦手。
目の前にお手本があれば何とかなるのですが、遠足の思い出、などは描けない。
自分の顔を描く、というときは、「描けない!」と拒否したらしいです。
そりゃそうだよね~
一番苦手なとこだね~{/pen/}

でも、2年生の今、雲の上で寝るという想像ができて、想像図が描けるようになったんだ~
大きな喜び、大きな成長を感じた、一枚の絵、の話でした{/onpu/}
スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。