-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-09-29 (Thu)
のび太はASの特長によくある
「言葉を字義通りに捉える」の
典型的なタイプ。



昨日、弁当なしの午前授業だったのび太と
一緒にテレビを見つつランチ。

「笑っていいとも」に
「きゃ○ーぱ○ゅぱみゅ」とかいう(言えない・・・笑)
女の子が出ていた。


その子のプロフィールが出てきて

「本名は『~~~~~~~~きゃ○ーぱ○ゅぱみゅ』
って言うんですぅ~」
(~~~~~~の部分もひらがなで英語風読み)

って言い出したら、のび太が








「そんな本名、あるわけないし!!!
 日本人のくせに訳わかんないよ!何言ってるの?!」


と、お怒りに(笑)



さらに、


「この人、何言ってるの?本名って?
 学校でも『きゃ○ーぱ○ゅぱみゅ』って言われてるの?」


と、怒りが収まらないようなので、


「芸能人って大変なんだよ。
 嘘でもちょっと面白いこととか言わなきゃ
 注目されないんだよ。

 注目されるために、こういうプロフィール作ったり、
 誰も言えない様な名前にしたりするんだよ」



「じゃあ、本名って嘘なんだ。
 ふう~ん・・・大変だ、芸能人って。
 でも、こーゆーのっておかしいよ。
 変だってば!」



そうなんだけどね。





そういえば、以前、同じ状況で
AK○48が出たときに、

「自己紹介と好きな四字熟語を言ってください」
って時に、

「好きな四字熟語は焼肉定食です

とか言うのを聞いた時にも
お怒りになってたのび太さん。


それ以来、AK○48がテレビに出るたび、

「好きな四字熟語は焼肉定食とか言う人、
 僕はキライだ!」

と言い続けていたのび太。





 
う~ん、

そういう細かいところに突っかかるなんて

のび太の方がめんどくせ~!

って思っちゃったりする(笑)



大目に見てやってよ。

彼女達だって必死なんだよ(笑)








あ、そういえば久しぶりに知人に会った時なんか

「のび太くん、ずいぶん大きくなったね~
 お母さんより大きくなって頼もしくなったね~」

なんて、まあ、よく言われるじゃない?

で、私は一応、謙遜して

「外側だけ大きくなったけど
 中身はスカスカなんだよ~
 頭を振るとカランカランって音がするの~」

なんて、どうしても笑いとオチのある方向に
持って行きたくなって
こんな風に返したりすると、


「お母さん、ボク、中身もしっかりしてるよ。
 頭、カランカランなんて鳴らないよ」

って、マジで返された事もありました(笑)




「わかってるよ。
 こういうときは謙遜してちょっと自分達を
 落として言うものなんだよ。
 大人同士の会話ってこういう風なんだよ。
 お母さんもなかなかやるでしょ?(笑)
 で、ちょっと笑いに持っていきたいじゃん、
 お母さんってさ」

というと、

「ああ、そうなんだ。なるほど。
 大人って難しいなあ」

だって。





納得してくれて、ちょっと安心しました。













スポンサーサイト
| 発達障害の不思議 | コメント(8) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。