-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-06-06 (Mon)
「ボク、友達に『調子に乗ってるでしょ』って
 言われたんだよ」


と、ある日、困惑した様子で言うのび太。




「友達に『テスト、何番だった?』って聞かれたから
 答えただけなのにさ」






先日の定期テストの結果が出て、
のび太は10番以内に入っていたようだ。
(学年80人中)

「おおお~!頑張ったじゃん!」

という言葉は、出ない。


だって、決して頑張って勉強している感じは
なかったんだもん。


「おおお!スゲーじゃん」

って、言ったけど(笑)



「なんか、すごいけどさ、悔しいでしょ?
 もっと真剣にやっておけば・・・って思うでしょ?」


と言うと、


「うん、正直、ちょっと思った」





で、何せ初めての定期テストで
みんな周りがどの程度の成績か、
気になって気になって仕方がなくて
「おしえて~おしえて~」みたいになったらしい。


断れない、イヤと言えないタチの、のび太。

「何番だった?」

と聞かれれば、簡単に教えちゃってるらしい。



だって、順位が発表される前の答案が返された時に、
のび太から聞かされる前に
同じクラス同じ部活のMちゃんのママから

「今、のび太がどれだけいい点数だったかを
 Mが旦那に教えてるんだけど、すごいね~」

ってメールがあったくらいだから(笑)



順位もそんな感じで聞かれるたびに教えていたのだ。


それで、聞かれたから教えたのに

「調子に乗ってる」って言われた、

と、ちょっとブルーになってるし(爆)





「だからさ、聞かれるからって誰にでも教えるからだよ。
 そういうことは簡単に教えないんだよ。
 すごく個人的なことでしょ?
 『個人情報』なんだよ」

「う~ん・・・そうか。
 でもさ、ボク、思ったんだけど、
 ボクっていつも笑ってるような顔してる、
 って言われた事あるんだけど、
 だから『調子に乗ってる』ように
 見られるんじゃないかな、って」



ほほ~。

自己分析するようになったか。


「ん・・・まあ、そうかもしれないけど
 とにかくそういうことは簡単に教えるものじゃない
 ってことだよ。

 『内緒~』とか『秘密』とかって
 断れるようにならないとね」




と言っても、なんか、納得できないようなのび太。


人との距離の取り方を学習せねばならんだろうね~






・・・と言っても、説明できる事じゃないし、
どーしたらいいものか。

身を持って失敗したり、傷ついたりして、
学習できれば良いけど、のび太タイプは学習できるのか・・・?














スポンサーサイト
| 発達障害児公立中高一貫校での生活 | コメント(8) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。