-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-04-12 (Tue)
ご無沙汰しておりました。

こちら、7日の余震で恐怖再び・・・でした。


余震のあと、心配してコメント下さった
ふわりんさん、秘密コメのKさん、

メールを下さったCさん、Aさん、Wさん、
今日までコメントもメールも気がつかなくてごめんなさい。

本当にありがとうございます。
とても心強く、そして何より励みになります。

心配していただける、ということって、
なんて心強いのだろう、幸せなことだろう、と
実感しています。

申し訳ありませんが、ひとりずつにお返事が出来る状態ではありません。
この記事をお返事に変えさせてください。
本当にごめんなさい。





さて、その余震で停電、断水、情報なしの世界に逆戻り。
(現在は復旧しました)

せっかく片付けた本棚やらクローゼットは
3月11日より酷い事になっています。


ハッキリ言って、のび太地方は3・11より
4月7日の被害の方が深刻で、
(おそらく3月11日で弱くなったところに
 追い討ちをかけられた感じでしょう)
半壊、全壊などで住めない家も続出。

私の実家は階段の手すりが崩落しヤバイです。


そういう我が家も基礎部分も欠け、壁もひびだらけ。

サッシは吹っ飛び、隣家のサッシは飛んだ勢いで割れました。

近所では2階のサッシが落下し、車のフロントガラスを直撃。

我が家のアンテナは落ちて未だにぶら下がった状態です。
(でも何故か映る地デジ・・・スゴイ)

道路の亀裂、陥没、凹凸などもさらに酷くなっていて、
いつもの景色、見慣れた私の街はどこへやら・・・

近所の家は敷地内が大きく陥没して家も傾き、
そこの脇を通る道路もろとも「危険区域」「通行止め」で
小中学校の通学路が遮断されています。

のび太小学校の入学式もさらに延期・・・。

始業式だけしたのにすぐに休校になっています。


市内の学校でも「使用不可」の校舎や施設が増え、
この先どうなってしまうのやら・・・



やっと開通した電車や新幹線も再び不通に。

高校生達も通学困難になっています。




毎日毎日、引っ切り無しの余震。

地震酔いも悪化していまして慢性の吐き気、頭痛が続きます。

洗濯機の震動すら地震か?!と身構えるほど。

風が吹いても揺れている感じさえしてしまいます。


おそらく、誰もが毎日、おびえていて心配で、
精神的に不安定なのだろうと思います。

私だけではないのですが・・・




もちろん、津波や原発の被害は深刻ですが
地震そのものの被害で言ったら
のび太地方はおそらく一番ひどいのではないか、

それなのに、何故、メディアで取り上げないのだろう、
と、市内の住人はみんな思っています。






のび太のこともいろいろ記録したいのですが
とてもそういう精神状態にはなれない毎日です。

また、4月7日クラスの余震が起こるとも言われていて、
散乱した部屋の片付けもする気になれず、
足の踏み場もない部屋ふたつを放置しています(笑)





落ち着いたら・・・って言っても、一体いつ落ち着くのか
皆目検討もつきませんが、

気持ちの余裕が出来たら、少しずつ記録していきたいと思っています。










コメント欄はあけておきますが、
お返事は出来ないと思います。

それでもいい、と言う方だけ、コメントいただけたら嬉しいです。

何よりの心の支えになりますので・・・






スポンサーサイト
| 発達障害児・被災地に生きる | コメント(10) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。