-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-02-14 (Wed)
先の見通しが立たないと不安で
パニックになった事もあるのび太のために、
ことばの教室のK先生の配慮で、のび太は入学式の前日、入学式の予行練習をしていただいた。

のび太入学と同時に新校舎になるピカピカの「のび太小学校」

担任の先生を紹介されて、校内を案内していただいた。

新校舎は
教室と広~い廊下の間に壁も扉もないオープンな作り・・・
のび太、ここで集中できるのか・・・?

のび太の席に「○○のび太」と名前が貼ってある。
「明日ここに座るんだよ」と、言われて嬉しそう。

のび太小学校はのび太幼稚園の隣にある。
のび太幼稚園は公立幼稚園で1学年1クラスのこじんまりした幼稚園。

全員がのび太小学校に行き、
小学校1学年の半分はのび太幼稚園出身という、こちらもこじんまりした小学校。

お友達もクラスの半分は幼稚園で顔なじみなので親ものび太も心強い。


そして、すでに椅子も並べられて準備万端の体育館で予行練習。

のび太のために、全部ひらがなの式次第に、のび太の動きが記されてある。
たとえば
「○○のび太さん」「はい」(おへんじをして たって、すわる)
と、いう感じ。

のび太ひとりのために、当日司会進行する教務主任の先生が
実際に司会をしてくださった。

校歌紹介で6年生が壇上で歌うのだが、
壇の下からひな壇が出てくる最新システム!!
さすが新築校舎!!
それをわざわざのび太のために、ひな壇を出して見せてくれた!!

そして校歌もラジカセで聞かせてくれたのだ!!

のび太は・・・と言えば、落ち着きなくなってソワソワしてる・・・

「もし、じっとしてられなくなったら私がそばに付いていますから」
と、1学年の補助の先生が私に耳打ちしてくださった。

感激だ!!のび太ひとりのためにここまでしていただけるなんて

正直、のび太は入学式自体は私は心配していなかった。
幼稚園で数々のイベントを経験し、逆に「行事大好き」になったのび太。

でも、こうしていただいたことで、のび太は安心して入学式を迎えた。

クラスごとに並んで体育館に向かうとき、のび太の前に並んだ子とじゃれてふざけるのび太・・・

ま、これなら大丈夫でしょ・・・


新入生入場の入り口に近い場所にダンナと座った。
ここなら、すぐにのび太は私たちに気づいて、それだけで安心するはず・・・

案の定、すぐに私たちを見つけてバイバイするのび太。
おお~!!かっこいいぞ!!のび太!!!

入学式の間、何事もなくちゃんと参加できたのび太・・・

先生方の配慮のおかげです・・・ありがとうございます!!!

帰りがけ、昨日の練習もしてくださった教務主任の先生に

「のび太くん、立派でしたよ!心配ないですよ!大丈夫大丈夫!!」

と、声をかけていただき、本当にホッとしたのを覚えています。


たったひとりの子供のために、先生方が動いてくださるのを実感できて、
私は安心してのび太小学校にのび太をあずけられる気がしたのでした


次回、「学校でパニくったら」に続く・・・

よかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ


スポンサーサイト
| 特別支援・資料関係 | コメント(8) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。