-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-10-13 (Wed)
小さい頃から体だけは丈夫だったのび太。

風邪は引くものの高熱を出す事はあまりなく、
酷くなっても気管支炎の一歩手前程度で
済んでいたのび太。


きっと、小さい頃からどんなに炎天下でも
どんなに吹雪きでも、
必ず外で遊んできたこだわりのおかげなのかもしれない、

などと、思ったりする。





そんなのび太が陸上大会の直前から風邪をひいていた。

陸上練習のために軽いうちに通院できず、
かなり咳き込むようになって
やっと病院に行った為かもしれない。


咳はのび太にしてはかなり酷くなり、
一度咳が出るとなかなか止まらない。

これで高熱が出たら、肺炎です、とか、入院して、とか
言われそうな感じだ。



熱を測るのび太も恐る恐る・・・だ。





「37度ちょうどだ!
 これって『熱がある』ってことになる?」


いやぁ~これは発熱のうちには入らないでしょ、

というと、




「じゃあ、37度1分だったら?」




う~~~ん・・・そんな1分上がっただけで
熱が上がったとは言えないしね。






「じゃあ、37度2分は?」





・・・・・。







「何度から『熱が高い』ってことになるの?」










う~~~~~ん・・・・・













ある日、

「ボク、いつも9時30分ごろに寝てるけど
 風邪ひいているから9時20分頃に寝るかな・・・」



え?


9時30分と9時20分で睡眠時間にそんなに差があるのかね?










「今まで陸上の朝練習で7時30分に出かけてたけど
 もう朝練習ないからゆっくり行くかな~
 7時32分頃にしよう~!」



たった2分???













のび太に米とぎをやってもらった。

調理実習でもやってるしね!



「あ、このお米ね、3合炊いて欲しいけど
 お水は3合のラインよりだいたい2ミリくらい
 上のところまで入れてくれるかな?」



「2ミリね・・・
 ああ、これじゃあ2,5ミリだな。

 ・・・あああ、今度は1,5ミリくらいになっちゃった。

 ・・・ううう~ん、2ミリって言われると難しいなぁ・・・」




・・・・・2,5ミリでも1,5ミリでもいいんだけどね・・・・・(汗)







数にこだわりのあるのび太の
コマコマ意識(こまかすぎるこまかい意識)は
相変わらずなのだ~~~!






スポンサーサイト
| 発達障害の不思議 | コメント(4) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。