-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-06-03 (Thu)
陸上練習は毎日続いている。

5時に終わり、後片付けなどなどを終えて、
競技場から自転車で家に帰ってくると
6時近くになる。

のび太はもちろん、落ち着かないのだ。



宿題→ヤマハの練習→お風呂→夕飯という、
自分なりのスケジュールをこなさねば。

それにそれに自分の好きな地図とかもゆっくり見たいし・・・



で、提案してみた。


帰ってきてすぐ宿題、よりも、
ちょっと一休みしてお風呂に入ってご飯の後に宿題、
っていうパターンも、アリじゃないですか?

それに、ヤマハの練習は今週はちょっと時間を少なめに
練習してもいいと思うよ



「う~ん・・・じゃあ、ヤマハの練習は
 1日に1曲を1回ずつにする。

 でも、宿題は一番最初に終わらせないと
 落ち着いてご飯、食べられないから
 やっぱり最初にやる」

と、自分で決めたのび太。



そうかぁ~

やっぱり、絶対にやらなければいけない宿題は
一番に片付けないと気がすまないのだろう。

仕方あるまい。
そういう性分だもんね。





で、今日、ヤマハのレッスン日。

5時に陸上練習が終わって片付けて
5時半からのヤマハは、時間的にはギリ大丈夫だが
体力的、精神的、その後のスケジュール的に辛いかも?

という母心で、
ヤマハのレッスンは休んでもいいかなぁ~
なんて思ってた。

しかしだ!

来週の木曜も修学旅行でヤマハは休まねばならない。

う~ん・・・コンクールを来月に控え(イヤイヤ、忙しい)
アンサンブルなので合わせの練習は大事だし。


で、のびパパに相談したら、

「ウ~ン・・・休ませたいけどね。
 もう、のび太、イッパイイッパイでしょ?
 でも、本人が『行く』ってのを
 無理に休ませるのも何だし、
 のび太に決めさせたらいいんじゃない?」

そりゃそうだね。


で、聞いてみた。



「のび太、今日のヤマハ、レッスン、どうする?
 大変だったら休んでもいいんじゃない?」


「ウ~ン・・・どうしようか~
 でも、今日休んで来週も修学旅行で休んで
 2週続けて休む事になるし・・・
 
 ・・・行く!!!」


「行く?でも、大変じゃない?」


「ウ~ン・・・でも、行く。
 お母さん、5時に学校に迎えに来てくれる?」


「いいよ。」

「5時だよ!5時!」





・・・・・結局、生真面目すぎるのび太は休めないのだ!

親が「休んでいいよ」って言ってるのに
「木曜日はヤマハ」のスケジュールは変えられないし
2週続けて休む、なんてことは
のび太の中ではありえない話らしい。






で、5時に迎えに行くけれど、
一応、その時もう一度、

「大変だったら休んでいいんだよ」

って言ってみようと思う。







・・・・・まあ、絶対に、行くんだろうけどね(笑)








スポンサーサイト
| 発達障害の不思議 | コメント(10) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。