2010-05-31 (Mon)
のび太はコマーシャルに影響されやすい。

コマーシャルを見てずーっと
「カロリー○イトが食べたい!」と言っていた。

でも、それって、
時間がないとか食欲がないとかって言う人が
パパッと手軽にエネルギーを摂取する為の食品で
おやつとかじゃないんだよ~

と、言い続けていたのだが、

ついに

「おこづかいで買う!」と言い出し、
カロリー○イトデビューを果たしたのび太。



食べてみて、


「んん~!!!ウマイ~!
 エネルギーがチャージされたぞ~!」

とか言って、力こぶを作るポーズをとってる。



だから、カロリー○イトってそういう食品じゃないってば。



テレビコマーシャルの影響で

「どうしてうちは太陽光パネルをつけないの?
 エコのためにも絶対つけたほうが良いのに~」

とか言いやがるし(汗)



マクドナル○で新製品のコマーシャルを見るたびに
食べたい食べたいとネチネチ要求するし(爆)



視覚優位ののび太にはテレビコマーシャルは
インパクト大なのだ。





マクドナル○とかカロリー○イトとか
言っているだけなら、いい。


心配なのは、簡単に、影響されてしまうところだ。


「お母さん、○○ってすごいよね」

「え?それって、どうかな~?」

「あ、やっぱり良くないんだよね」

「良くない、とは言えないけどさ~」

「そうでしょ!やっぱりすごいでしょ?」

「スゴイ、っていうか、簡単に○○はどうかな~?」

「あ・・・そうだよね、あんまり簡単には
 ○○出来ないのか・・・」


・・・という風に、こちらの一言一言に
気持ちがゆらゆら左右されてしまうのだ。



おそらく、今のままののび太だと
簡単に詐欺まがいのモノとか
アヤシイ宗教の勧誘とかに
まんまと引っかかってしまうタイプだろう。




「のび太くん、高跳び、向いてるよ」

と、C先生に言われた一言で

「ボク、高跳びの才能がある~・・・」

と、暗示にかかり、



さらに陸上指導のK先生に

「走るフォームがすごくいいから
 高跳びの練習においでよ」

の一言で、

「ボク、高跳び、スゴイ人かもしれない~~~」

という良い意味でのマインドコントロールにかかったのび太。




まあ、実際に良い記録を出してるようだし
言葉の暗示だけで魔法に掛かっているわけではないとしても
簡単にその気になるのび太。



まあ、その素直さがいいところでもあるのだが。






だから、時々、言っておく事にしている。


それと、私自身も忘れないように
ここに記しておきます。





*世の中にうまい話はない。
 信じるだけでいいことが起きるとか
 ありえない。

*本当の神様はグループを作らなくても
 ちゃんと見守ってくれている。
 表向きの良い言葉だけに騙されてはいけない。

*お金を出せば救われるとか病気が治ることもない。
 (病気は病院でしか治せない)
 
*買い物以外でのお金の要求には絶対に裏がある。
 それに答えてはいけない。

*コマーシャルは製品を買わせる為に
 いいことしか言わない。
 その中から自分に合うもの、本当にいいものを
 自分で選んでいくことが大事。

*人の意見に簡単に左右されない事。
 自分と違う意見を聞く事も大事だが
 鵜呑みにしないでよく考えてから言葉にすること。

*一度、自分に嫌なことをした人は要注意。
 また、嫌な事をしてくる可能性があることを
 忘れない事。

*それらのことで迷ったら信頼できる人に相談する。
 家族がまず一番。
 友達も深い付き合いをする人は選ぶ事。




スポンサーサイト
| 我が家の自閉症との関わり方 | コメント(6) |







管理者にだけ表示を許可する