2010-05-19 (Wed)
のび太が陸上大会の走り高跳びの選手に選ばれた。

学校代表を3人、と言うところに
候補が3人だったから・・・

という感じなのですが(爆)


まあ、全く見込みがなかったら
いくら人数あわせとはいえ選ばれないだろう・・・

と、旦那は言いますが。




確かに、運動苦手、体育キライののび太が
陸上練習に参加して、
選手を目指して頑張って、
学校代表で選手に選ばれる、

という事自体、奇跡である。


C先生と陸上のK先生の良い意味での
マインドコントロールにでも掛かったみたいだ(笑)





そういうわけで、
陸上練習が朝練習と放課後練習。

それに今週土曜日の運動会練習。

運動会で披露する○舞(かなりハードな神楽)の練習。

運動会の係りの話し合い。

運動会のチームの応援練習。


帰ってくると、もう、グッタリなのに、
宿題もいつもと変わらぬ量があり、
ヤマハの練習もしなければいけないし
もうヘトヘト。

(スポ少に通っている子は
 これにプラス2時間のスポ少もあるのだから
 ビックリだよね。)






夕べ、ボーっとテレビを見ながら


「お母さん、ボク、今の状態が限界だと思う。
 これ以上、何かやらなきゃいけないことがあっても
 出来ないと思う。」


「そうだね~
 のび太はひとつの事に一生懸命集中するから
 たくさんの事を一度に頑張るのは
 大変だって、わかるよ。
 でも、それが自分でもわかってきたのは
 良かったよね。
 自分の許容量がわかればある程度、
 自分でコントロールできるようになるしね。」


「ウ~ン・・・
 でも、どうしたら良いのかはわかんない。
 とにかく、これ以上は、無理ぃ~~~!!!」




今週の運動会さえ終われば体力的には
いくらか楽にはなるだろう。


ただ、運動会が終われば
今度は修学旅行の準備なのさ。



6年生って、ホント忙しい。

・・・というか、先生方も本当に忙しいよね。





・・・実は、のび太を見ているだけで
ワタシもグッタリしている(笑)

「何で、お母さんが疲れてるの?」

って(笑)





はぅぅぅぅぅ・・・・・






スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(0) |







管理者にだけ表示を許可する