2010-01-07 (Thu)
一ヶ月ほど前のこの記事に昨日、コメントを頂きました。


そのことについてどうしても気になって
昨日一日考え込んでおりました。

そして、そのことについて今日、記事にしようとしたのですが
コメントをされた方が自分のコメントを削除したようです。

自分のコメントを削除する事自体は問題ありません。

削除できるシステムになっていますから。



まず、私がこの削除した方への
お返事コメントを書いてありますのでご覧下さい。








>このままでは将来、アスペルガーやADHDになってしまう可能性が9割以上あると言われ、お薬で治療しています。先生いわく、3才までなら、完治に近い状態にできるらしいです。

う~ん、ワタシが不勉強なんでしょうね。
放っておくとASやADHDになる、っていうのは初耳です。
発達障害は生まれ持ったもので治療という方法で
完治するものではない、というのが世の通説だと
私は思い込んでおりました。
3歳までに投薬すれば完治する、というのも聞いた事がありません。
でも著名な医師とのこと、最新の治療法なんでしょうか?
もしそういうお薬が本当に開発されたのなら
大変な騒ぎだと思うのですが・・・

もし、よかったら、秘密コメントの欄にチェックを入れて、
その先生のお名前、もしくは病院名など教えていただきたいです。
はじめましてさんに、決してご迷惑はおかけしませんので、
お願いいたします。








この方のコメントによると、
かなり遠方から通って診察している事、
見ていただいている医師は著名でマスコミ等にも出たこともあり、
お子さんにも効果が見られているとの事。




皆さんは、どう思われるでしょうか。



ちょっと、とっさに驚いてしまって
「どんな病院か、先生のお名前を教えて欲しい」
なんてお返事を書いてしまったので、
コメントを下さった方もビックリされて削除されたのかもしれません。



しかし、コメントを残し、おそらく私のコメントを読み、
削除した、というところから考えると、
もしかしたら「釣り」的なコメントかもしれません。

しかし、もしこの方が本当にコメントに書かれたようなことを
信じているのであれば、
コメントを頂いた私として放っておけない気がしました。



このお返事コメントを書いたあと、
いろいろ検索して調べてみたのですが、
確かに自閉症などの発達障害児に
漢方薬の投薬治療をしている病院は何件かありました。

ただ、いろいろ調べてみると
実験的にいろいろな新薬を使っている医師もいるようです。

公になっていないということは認可されていない薬品だし、
確かに日本での新薬の認可は世界的に遅れているとはいえ、
もし、本当にこの方のコメントにあるように
「3歳までにクスリを飲めば完治に近い状態になる」
という薬がどこかで開発されたというのであれば
これは世界的な大ニュースであるはずです。


以前、とある療法が自閉症治療に有効らしい、という
ドキュメントを見た事がありますが、
幼児期は自閉症児とは言えかなり劇的に成長します。

ちょっとした対応次第でいくらでも子供たちは変化します。

たまたまその時期と重なって、
この療法によって自閉症の症状が改善されている、
と感じる事もあると思うのです。



しかし、いろいろ調べてみると
「自閉症が○○で完治した」という情報が
サイトにはたくさんあるのですね。

「○○という物質が自閉症には良くないので
 ○○を取り除いた食事療法をして、パニックが無くなった」

とか

「△△療法はあちこちで批判されているけど
 私は症状の改善が見られる限り、△△療法を続けます。」

とか・・・





ただ、心配なのは、その療法で体を張っているのは
子ども自身だということ。

親はわらをもすがる気持ちでいろんな療法を試したり
この薬がいいらしい、○○すると改善される、と
あれこれさせられ、飲まされ、
あちらの病院、こちらの病院・・・と振り回され・・・



こういう正式に認められていない療法には
きちんと認可されない理由があるはずです。

そういうリスクを背負っているのは、
親ではなく子供です。


それも薬や療法というものは体に影響のあるものですから
ある意味、命をかけているといっても過言ではありません。

実際にアメリカなどで民間療法で命を落とし、
裁判沙汰になっている事件もあるのです。



その治療法は、子供のためのものですか?
本当は親のためのものではないですか?






今現在、自閉症を含む発達障害は完治できる治療法はありません。
対症療法としての投薬はされていますが
風邪が治るように完治することはありません。
今、私たちができる事は「完治を目指す」ことではなく、
その子にあったやり方や方法を私たちが考え見つけ、
その子の命を認めてあげる事が一番大切なのではないでしょうか。









スポンサーサイト
| 子供の発達障害に悩む方へ | コメント(4) |







管理者にだけ表示を許可する