2009-12-07 (Mon)
「ねえねえ、お父さん、○○って何?」


「ん?ああ、それはね、~~~~で、
 ~~~・・・・・」


・・・と旦那が説明し始めた時は、
すでにのび太の目線と意識はテレビへ移行・・・(爆)


「ギャハハハハ~!」


と、大笑いしている。




自分が質問した事など、全く忘れているのだ。





「ちょっと、のび太!
 今、お父さんに質問したよね?!
 質問したなら、ちゃんと答えを聞いたらどう?」


「・・・え?ああ、そうか。
 ごめんなさ~い・・・」




こんなことはしょっちゅうある。

話しをふっておきながら、
次の瞬間には別のものに気持ちは移ってしまって
相手の返事を全く聞いていない。





「のび太、たった今、お父さんに○○の事、
 質問したよね?覚えてる?」

「うん、覚えてる」

「のび太が質問した事にお父さんが答えてくれているんだから
 お父さんの話はちゃんと最後まで聞かないと、
 とっても失礼な事なんだよ」

「ああ、うん。わかった~」







こんなやり取りが、最近、何度か繰り返されている。






いつか・・・いつか、きっと、

学習してくれるだろう。




いつか・・・何度も注意されているうちに
学習して相手の話しをちゃんと最後まで聞けるようになるだろう。




なるのか・・・?


なる・・・かもしれない・・・


ならないかも・・・しれない・・・(爆)






そうなったら、いいな・・・ハハハ・・・










ふぅ~・・・
















スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(2) |







管理者にだけ表示を許可する