2008-12-14 (Sun)
先月末頃、皆さんご存知の通り、のび太は絶不調だった。


よく、毎日、学校に通っていたと思う。



ツライ気持ちを親に言えず、
苦しんでいたことを思うと、
気づいてあげられなかった自分が
情けなく思えてくる。





そんな時、とあるお店で一目ぼれした
クリスマスホーリー。
1203 002

赤い実をつけたヒイラギは
クリスマスムードを盛り上げてくれる。




付いてあったカードを見ると

「ヒイラギは『魔よけ』の意味合いで昔から玄関先に植えられています」





「魔よけ」・・・か・・・




のび太の周りに群がる嫌がらせをする「魔の気」を

追い払ってやろう!!!




・・・と、玄関先に飾った。





「のび太、これね、クリスマスホーリーって言って
 『魔よけ』の意味があるんだってよ!
 のび太に嫌なことをしてしまう人たちの悪い心を
 追い払ってくれるように、願いを込めて置いてみたよ」


「へぇ~『魔よけ』なんだ~」












次の日・・・・・


たまたま私が先生と話をしてきた次の日で
Nくんは先生に注意され、
席替えもしたため、執拗な嫌がらせがなくなったらしい。







「『魔よけ』の効果、あったよ~!」




と、♪♪♪な感じで帰ってきた。






偶然だったとしても、

クリスマスホーリーの魔よけ効果は

抜群に効いたように思えて、嬉しい。




春になったら、玄関先に地植えしようと思う。



のび太に「魔の気」が寄り付かないように・・・
スポンサーサイト
| 母のつぶやき | コメント(2) |







管理者にだけ表示を許可する