-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-09-22 (Mon)
先週の金曜日のこと・・・


「今日さ、Aくんに叩かれたから、叩き返したんだ。
 だって、ボク何にもしていないのに急に叩くんだよ!」

「おお!のび太が?やり返したんだ~!」

「そしたらさ、Aくんが『サイアク!叩くなよ!』って。
 先に叩いたのはAくんなのにさ~」

「ホント、おかしいね。
 自分がやるのはよくて相手にされるのはサイアクなんてね」

「同じことやり返しただけなのに『サイアク』なんてさ、
 意味わかんないよ~」




やり返したのび太。

きっと、ものすごく勇気を振り絞ってやり返したのだろう。

で、逆に「サイアク」で返されて、混乱している。

確かにこのやりとり、意味がわからない。




最近、子供達はすぐに「サイアク」とか「サイテー」とか
強い否定的な言葉で自分を防御しようとする。

前後の意味とつじつまが合う合わない、関係ないのだ。

とにかく「サイアクゥ」と言っておく。


普通の会話でさえも、頭をフルに使っているのび太にとっては、
こういうとき、さらに頭の中がパニくる。


叩かれたから、叩き返したのに
「サイアク!叩くな」と言われるとは
思っても見なかったのび太なのだろう。





人とのやり取りって本当に難しい。





こういう意味不明チックなやり取りを
難なくこなしているかのような子供達って
フツーにやってるように見えて
ものすごい神経を使っているんじゃないのか?


違うのか?





でも、のび太・・・・・


やり返してきました・・・ハイ・・・


これは成長でしょうか?







前回の記事、「やり返さないのび太は強いと思う」が
何故か「やり返す子供は心が弱いのか?」と思われている方が
多々いらっしゃったようで・・・。

このブログはあくまでも私の息子「のび太」と「私」のことを
個人的な気持ちで書いています。

いつも何かあるたびに「やられたらやり返せ」と言っていた私。
でもそれができないのび太にとってどれほど辛かっただろう。

やり返せないことだって悪くない。
やり返すことは簡単だけどやり返さないのび太は強いのかも・・・

と、あくまでものび太に関しての私個人的な思いを書いたものでした。

やり返すことを否定した覚えはありませんので、
その辺、深読みなさらないように(笑)お願いいたします。





スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(8) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。