-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-06-04 (Wed)
「今ね、学校で『KYごっこ』が流行ってるんだ」

「なんじゃ、それ?」

「あのね、みんなと違うことをすると『KY』なんだよ」

「え?」

「今日はボク、一回『KY』だったんだ。
 給食のとき、ボクだけお椀に箸を置いてたから」

『KY』ってさ、どーゆー意味?」

「空気が読めないってこと」

「へぇ~!みんなと違うことをする人は
 空気が読めない人、ってことなの?」

「え・・・あ~えっと・・・
 (私が否定的なことを思っていることを察して口ごもる)
 この『KYごっこ』は、そういうルールなの!」

「でもさ、人数が多い方が正しいとは限らないよね。
 みんな間違ったことをしていて一人だけ正しい、
 ってこともあると思うよ。」

「そうだけど、これはそういうルールなの!」




くぅ~!!!

子供同士の遊びとわかっていても、
何故か、腹が立って我慢できない、オトナ気ないワタシ。


「じゃあさ~、のび太なんかKYじゃないの?
 だって、みんながやってるポケモンのゲームもしないし、
 カードゲームもしないし、
 漢字や歴史が大好きでお小遣いをためて、
 『歴史人物辞典』なんて買うお友達、他にいないでしょ?
 お母さんはのび太の、そういう、お友達に左右されないで、
 自分の好きなことに熱中できるところが大好きだったのに、
 『KYごっこ』じゃ、きっとのび太はKYって言われるんだね」

「・・・・・」

『KY』ってさ、悪いことみたいに言うけど、
 『みんなと同じじゃなくちゃいけない』っていうことでは
 ないんだよ。」

「うん。わかってる。」

「じゃあお母さんだって『KY』だよね。」

「そうだよね!だって、ほかのお母さんは
 『キライなものは食べなくていい』って言わないんだって。
 それにさ、『学校は無理して行かなくてもいいんだよ』
 なんて言わないんじゃないかな~」

「ははは~!そりゃそうだ!
 他のお母さん達は言わないだろうね~
 じゃあ、お母さんものび太も立派な『KY』だね!」




KY親子の会話・・・


しかし、「みんなと違うことをする人」が
「KY」と言われる「KYごっこ」って・・・。


みんなと違うことが非難される風潮が怖いです。



スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(16) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。