-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-11-23 (Fri)
のび太地方は記録的な寒さ&積雪ですっかり冬モード。

思わず、テンプレも冬仕様にカスタマイズしちゃいました。

まだ、暖かい地方のみなさん、ごめんなさいね~

季節先取り・・・ってことでお許しを・・・


                                



のび太のクラスの隣の教室は、特学の「にこにこ教室」(仮名)だ。

「1,3年の男子と
 2年生の女の子がひとり、いるんだよ。
 その2年生の女の子がさ~ちょっとひどいんだよ~」

「あら?どうして?」

「友達でもないし、知らない子なんだけど、
 すれ違っただけで『死ね』とか『ばかやろう』とか
 言うんだよ。」

「え~!それは確かによくなね~。
 でも、きっと悪い言葉を言ってしまう 
 理由があると思うよ。
 なんか、嫌な気持ちになると
 つい悪い言葉を言ってしまう癖があるとか・・・」

「そうかもしれないけど、
 僕なんか、知らない子だったからびっくりしたよ。
 すごくいやな気持ちになるもん。
 サイアクだよ!!!
 みんなそう言ってたよ」

「確かに何もしてないのに、
 急に通りすがりに『死ね』とかいうのは、
 言われたら嫌な気持ちになると思うけど・・・
 でも絶対に理由があるはずだからさ、
 『サイアク』なんて言っちゃだめだよ。
 そういうのを我慢するために
 「にこにこ教室」にいるのかもしれないし」

「でも、その理由がわからなかったら
 やっぱりサイアクだよ!」

「う~ん・・・・・・・・」




確かに、通りすがりに「死ね」なんて言われたら、
どんな理由があっても、
大人だってドキッとしますよね。

でも特学のお子さんだから、きっと、
・・・いや、絶対に理由はあるはずなんだけど・・・



逆の立場になることだってあるかもしれないしね。



こんなとき、みなさんはどんな風に説明していますか?

子供も納得できる説明って、やっぱり難しい・・・

 



いつもクリック、ありがとうございます。

あなたのポチッで今日も元気・・・
何よりの励みになっています。

今日もポチってしていただくと、うれしいです・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

お暇な方は、「コメント欄」に一言だけでも残してくださると、
もっとうれしいです♪


スポンサーサイト
| 小学校 | コメント(12) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。