-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-10-30 (Tue)
最近ののび太は、とっても調子がいい。

「調子」とは体調のことではなく、心の状態のこと。

いつも秋には気持ちが落ち込んで、ブルーになるのび太。

そういう心の乱れるサイクルを、こちらがわかってきたことで
下降するはずのバイオリズムもいくらかは
抑えられているのかも知れない。


ここ数ヶ月、多分、のび太至上最高に気持ちが安定しているかも。



パニックもほとんどない。

気持ちの切り替えもうまくできるようになったし。

学校でも落ち着いているらしいし。

いつも「学校が楽しい」という話ばっかりするし。
(時々は、ちっちゃいトラブルもあるけど)








こんなとき、思ってしまう。









やっぱり、のび太、自閉症なんて間違いだったんじゃないの?!



















長い長い夢から覚めたら、
のび太は普通のそこいらにいる子供と同じで、
DSでポケモンなんかやっちゃって、
学校から帰ると、チャリンコで友達と公園に行き、サッカーして遊ぶ。





漢字も算数も世界地図も折り紙ものび太の頭にはないのだ。












なんてね。



まだ、そんなこと、思っちゃったりするワタシ・・・



障害児の母としては、まだまだ未熟ものですな・・・










あ・・・





やっぱり、のび太は今のままがいいなあ。




漢字や算数や世界地図や折り紙に・・・

とりこになってるのが、私のひとり息子、
自閉症の、のび太。


やっぱり、のび太は、今のままでいてね。







いつもクリック、ありがとうございます。

クリックが私の原動力・・・
何よりの励みになっています。

今日もポチってしていただくと、うれしいです・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

お暇な方は、「コメント欄」に一言だけでも残してくださると、
もっとうれしいです♪


スポンサーサイト
| 母からのび太への想い | コメント(12) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。