-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-10-15 (Mon)
我が家の愛犬、ビーグルのロック。

ただいま、皮膚の疾患であちこちがハゲて、
さらにアレルギーで赤くただれている部分も多い。

アレルギーは痒いのだ。
これは産まれ持っての体質だから、どうしようもない。

でも、結構目立つハゲでお散歩やら公園やらに連れて行くと
見ず知らずの人にまで、

「あら~どうしたの~?」

なんて聞かれる。

おまけに

「あら~ストレスなんじゃないの?」

なんて、何にも知らないくせにわかったような口ぶりで、
勝手に言い放っていく人もいる。

確かにストレスではげる犬もいる。

でも、自慢じゃないけど、我が家でのロックを見れば、
ストレスなんてありっこない。


それに「ストレスなんじゃないの?」の言葉の裏に
「飼い主のせいでハゲたんじゃないの?」という、
批判めいた意味があるのだ。

うちのワンちゃんはハゲなんてないのよ~
お宅の犬のハゲは、あんたのせいじゃないの?


・・・と、被害妄想の私には聞こえてくるのだ。




同じような気持ちが過去にもあった。

多動で会話もできないのにわけのわからない言葉を叫んで
走るのび太。

何が理由かわからないことで激しくパニくり、
ところかまわず泣き叫ぶのび太。


「あら~どうしたの?何でそんなに泣くの?」

・・・の、言葉の裏には、

うちの子はそんなことで暴れて泣いたりさせなかったわよ!
きっと、おうちでのしつけがなってないんだわ~


・・・被害妄想の私には、こう聞こえるのだ。


「ボク~どうしたの?」と、聞かれても

「スリジャヤワルダナプラコッテ~~~!!!」


などと叫びながら走るのび太。

「・・・あ、今、世界地図が大好きで・・・はは・・・」

などと、言い訳する母。

好き好んで幼稚園の子供が世界地図を覚えるはずがない、
という思い込みで、目を丸くする知らないおばちゃん。

「こんなに小さいうちから勉強ばっかりさせるなんて
 かわいそうだと思うんだけどね・・・」

などと、教育ママが無理に勉強を教え込んでいて、
人とかかわれない子供に育っちゃったのね~

・・・って、被害妄想の私には、
勝手に想像されて、非難されて、気の毒がられているように感じる。





私もこんな風に、誰かのこと、勝手に想像することで、
その人を追い詰めたりしてるのかもしれない。

ちゃんと、真実を知ること。

それが、一番の理解だと思う。


だから、自閉症のことも正しくみんなに知ってほしい。

勝手な想像や思い込みや噂で、
私たちを追い詰めないでほしい。






いつもクリック、ありがとうございます。

クリックが私の原動力・・・
何よりの励みになっています。

今日もポチってしていただくと、うれしいです・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

お暇な方は、「コメント欄」に一言だけでも残してくださると、
もっとうれしいです♪



 
スポンサーサイト
| 母のグチ | コメント(10) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。