-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-09-15 (Sat)
みんなでおやつを食べていた。

いつもなら、家族3人にキッチリ分けるんだけど、
ポッキーをガサッと袋から出して
3人でなんとなく、食べていた。

残り少なくなった時、のび太が我先に!という感じで、ガッツキ始めた。

ふと…



「はい、これお父さん!これ、お母さん!」


と、一本ずつ分けてくれた。



「へえ~のび太、エラいね~
いつもなら少なくなると独り占めするのにね~」

と言うと…


「お父さんとお母さんも食べたいかな~って思ったんだ。
相手の気持ちを考えてみたの」


相手の気持ちを考えてみた…



「そうか~えらいなあ!
相手の気持ちを考えてみて
分けてくれたんだ!
ありがとう~のび太!」


べた褒めされて照れるのび太。


相手の気持ちを考えることを覚えた、自閉症ののび太。


旦那とふたり、ちょっと…いや、かなり感動してありがたくポッキーを食べる…


土曜日の午後でした。


しあわせの味でした。



今日は携帯からでした。
スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(20) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。