-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-08-23 (Thu)
「宿題、ちゃんとやってるの?」
「うん!やってる~」


「一行日記とか、毎日、書いておかないと、
 後から大変だからね~
 一行日記だけは、ちゃんとやっておきなよ~!」
「やってるってば!」



・・・・・という会話を、何度、夏休み中、交わしたでしょう・・・


今日からのび太小学校は2学期です。


昨夜・・・

「宿題、ちゃんとやったか確かめて、
 持ち物も忘れ物ないように、そろえたの?」

「うん、大丈夫!ね、パソコンのゲーム、やっていい?」

なんと言っても、「始業式に持って行くもの」がたくさんある!
普段でも忘れ物の多いのび太。

せめて、始業式の持ち物くらい、親がチェックした方がいいかな?

「パソコンやる前に、持ち物確かめるから、お手紙見せて」


・・・と、「持って行くもの」のチェック用紙と、
宿題の数々を持ってきたのび太・・・


・・・・・え?

・・・・・・・・ちょっと・・・?



真っ白じゃん!!!!!


今日の天気と、毎日 一行分の出来事を書く「一行日記」、
夏休みの出来事を、新聞形式で書く「夏休み新聞」、
夏の思い出絵日記、

全部、ほぼ白紙じゃん!!!!!


母、キレル・・・


「お母さん、のび太に何回も『宿題やってるの』って
 聞いてたよね?!
 『やってる』って、のび太、言ってたよね?!
 やってないじゃないのっ!!
 さっきも『全部やった』って言ったじゃないの!!
 今までずっと、一行日記もやってるって言ってたから、
 安心してたのに!
 お母さんに嘘ついてたの?!」

動揺して、無言ののび太。


私は宿題なんて、自分がやらないままでもいい、と、思ったら、
やらなくてもいいと思っています。

それで、先生に叱られるのも勉強だ。

だけど、宿題をしていないことよりも、
「やった」と、私に平気で嘘をついていたことが
ショックでした。

のび太は真正直で嘘とかつけない子でした。
(親の欲目?思い込んでいただけ?)

それが、平気で嘘をついていた。


とにかく、このまま提出するならそれでもいいけど、
やるならきちんと書きなさい!!!

というと、「やる」と言って書いてきました。

見ると、一行日記の天気は全部曇り。
旅行や海に行った、以外は、全部、「トランプをした」・・・・・

再びキレル母・・・


「全部、曇りな訳ないでしょっ!
 おまけに、忘れたところは全部「トランプ」って・・・?!
 また、ここに嘘書くなら、全部消して、真っ白のまま、
 持って行きなさい!!」


・・・・・そんなこんな、ごたごたしてるところに、のびパパ帰宅。


「お父さんに自分が何で叱られているか、
 ちゃんと説明しなさい!!!」

・・・・・そして、のびパパにもあきれられる、のび太・・・


どうやら、のびパパに「何故、『やった』と嘘ついたか」と聞かれ、

「昨日、気がついて、『どうしよう』と、思ったけど、
 どうしようもなくて嘘をついた」

と、言ったらしいです。


のびパパもため息で

「嘘つく知恵がついたか~
 まさか、のび太が嘘、つけるようになるとは・・・」

と、あきれ顔・・・


確かに、「嘘をつく」ってある意味、成長なのかも知れません。

でも、1年生の時、何でもきちんとやらないと
心配で夜も眠れなかったのび太が、
真っ白の宿題の用紙を平気で提出しようとしていたとは・・・


あのまま、白紙の用紙を提出させてもよかったんだけどね。

・・・私が、持ち物チェックなんて、滅多にしないことをして、
やってないことに気づいちゃったから・・・

例えば、
「あ~どうしよ~宿題、全部できなかった~」

って、のび太が言ったら、

「いいんじゃない!
 やらなかったのび太が悪いんだから、
 白紙のまま持っていって、先生に叱られて来なさ~い!」


・・・って、言ったと思う。

でも、のび太、私に嘘ついてたんだ・・・



ちょっと・・・いえ、かなりショックなワタシ・・・

今日の新学期は、ヒヤ~ッとした秋風です・・・





いつもクリックありがとうございます。

今日もポチってしていただくと、しあわせ・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ

スポンサーサイト
| 母のつぶやき | コメント(12) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。