-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-06-08 (Fri)
今日は昨日の記事のつづきです。
初めにそちらを読んでくださいね。



自分の中でスケジュールが決まっているくせに、
マイペースに自分の世界に浸り、
鏡に向かって、いろんな顔をして遊んだり、熱唱したりして、
どんどんスケジュールが崩れ、
プチパニになり、
スケジュールに当てはめるために四苦八苦する・・・


そんな日々の繰り返しの我が家の自閉っ子、のび太。


汚い字を書き直して、ブーブー言いつつも、なんとか宿題を終え、やっとDS!!!

DS・・・といっても「ポケモン」でも「スーパーマリオ」でもない!

「平成教育委員会」で中学入試問題をやるのび太。

ただ、やるだけではないのだ!
のび太はDSで出された問題を、ノートに書き写す・・・

と、言っても「考え中!考え中!」のタイムリミットがあるのです。
その間に書き写すのだ!

もちろん汚い字。本人しか読めない字・・・

後からこの問題を参考にして、自分で問題を作り替えるらしい(爆)
何のために???


そして6時前には夕食を食べ始めないと落ち着きません。


で、一休みすることもなく、お風呂に入ります。

だって、7時にはパジャマ姿でテレビを見る!
というこだわりがあるんです。

これは絶対!!らしいです。




そして、のんびりと寝るまでの時間はは過ぎるのです。



のび太は3月まで(2年生まで)就寝時間は8時でした。

3年生だし、私ものび太のスケジュールに合わせるのも大変なこともあるので、寝る時間をもう少し遅くしてもいいんじゃない?
と、提案しました。


私は9時くらいで・・・

と、思っていたのですが、のび太の出した結論は・・・


 「8時15分に寝る」




ええ~???

その15分の差に一体、何があるんだ???


実はのび太は早起き。

小さいときから早寝早起きだったんです。

日の出とともに起きて 太陽が沈むと眠くなる・・・

まるで野生動物のような子供でした。

本当に夏になり、日の出時間も早くなると、早く起きてしまうのです。



私が旦那のお弁当を作るため、5時半に起きているというのもあるのですが、のび太も5時半に起きたいらしいのだ。

おまけに学校で

「低学年は9時間は睡眠時間が欲しい」

と、言われたらしい。

逆算すると9時に寝たのでは、睡眠時間9時間をちょっと欠く・・・


と言うことで、ビミョーな
「8時15分就寝」という結論に達したのび太・・・



そして、8時15分に布団に入っているのび太は、
早くて5時頃には目が覚めている。

でも、就寝時間が短くなるので布団からは出ないそうだ(この辺、就寝時間の意味が解っていない)

私とほぼ、同時に布団から出るのび太。

そして・・・


まず「朝ズバ!」の みのもんたの「5時半またぎ」のボードを
見ないと気が済まない。

そして、わかっていないが みのもんたの解説付きのニュースを見て
「コムスンってさ~」などと言ってみる、小3のび太。

5時45分にフジテレビ系列にチャンネルを変える。

のび太地方では「目覚ましテレビ」は5時55分からで
のび太は5時45分からの、「目覚ましお天気」をチェックする。
(のび太地方のお天気情報)

「のび太市のポイント予報では、15時から雨だって~」

これも見ないと気が済まない。


あ、この「朝ズバ」と「目覚ましお天気」の最中に、
昨日のDSの問題をアレンジしたり、算数事典を読んだりしています。


そして6時6分にのびパパを起こす。

しばらく布団の中で、グダグダしゃべっているふたり。

夜、帰りの遅いのびパパとのび太にとって、
この「朝のグダグダ会話タイム」は大切で貴重な時間なのだ。

そして6時18分にリビングに下りてきて、朝食。



そして、のび太は7時28分ジャストに家を出る。

27分から28分に変わるタイミングで靴を履く。


だから25分くらいからは気が抜けないのび太。

何故7時28分なのか?

25分でも30分でもなく、28分なのは何故?





いつもクリックありがとうございます。

とっても励みになっています。

よかったら今日もお願いします


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
スポンサーサイト
| のび太のあれこれ | コメント(8) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。