-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-05-16 (Wed)
・・・前回の記事で「のび太の為にずっと笑っていたい」
な~んて書いておきながら、今日はちょっと怒りのまっぷーです。

冷静さを欠いてるかも知れません。
こんな記事に批判的な方はスルーしてください。

                                          





私は「のび太小学校」を信頼している。

校長先生は、いつも子供目線で見てくださる。
その目線にはいつも愛情が感じられる。

そして、特別支援教育にも熱心で、理解がある。

以前にも記事にしたが、校長先生自らがお書きになる「のび太小学校だより」に、特別支援教育について連載で詳しく書かれていた。

発達障害の種類、特徴、症状、対処法、学校としての対処法、学校としての取り組み・・・など、細かく書いてくださったことに、感激している私。

1年の担任のS先生も、のび太にとっても私にとってもすばらしい先生で、こちらがお願いする前にS先生から配慮をさりげなくしてくださる、のび太にとって100%の先生だった。

学校をあげて、特別支援に取り組んでいるのもわかる。
(この辺は、カテゴリーの「特別支援」を見てください)




しかし!!!
2年、3年と担任のKP先生の理解のなさにはがっかりだ。

4月末の家庭訪問のときに

 「今年から親が必要として学校側がOKしてくだされば、普通学級に在籍する発達障害の子供も、通級で特学の指導を受けられる、と聞いたのですが・・・」
と、たずねた。

(先生) 「そうですね。じゃあ、校長や特学の先生に相談してみて、連絡します。でも、のび太くん、確かに指示などが通りにくいことはありますが、お母さんが心配してらっしゃるほどではないと思いますよ。」
と、来た。

 「でも、宿題とか、明日の持ち物とか連絡帳に書いてきても、具体的にはぜんぜん理解していなくて、やっぱり『言葉』に関してかなり理解力はないようです。お友達ともちゃんとコミュニケーションが取れているんでしょうか?」

 「う~ん・・・休み時間に関しては・・・?
私も把握できないんですが、トラブルがあったと言うことも最近はないようですし・・・
お母さんは特学でどのような指導を望まれているんですか?」」

 
 「できればのび太の弱いところ、例えば『言葉』に関する指導とかコミュニケーションの取り方なんかを、勉強しながらとかゲームをしながらとかでもかまわないので、指導していただけるといいと思うんです。いろんなほかの方の話を聞いても、そういう方法が多いようですし。もちろん、学校側でOKを出してくださって、のび太が特学通級を納得すれば、のことですが・・・」

 「う~ん・・・のび太君だけにあった指導・・・って事ですよね~
ま、伝えておきますが、私の目から見て、のび太君って本当にそういう配慮が必要でしょうか?算数や漢字だってかなりのレベルに達しているし、普段の生活でもとまどいは感じられませんけど・・・」


 「

やっぱりKP先生は理解していないんだ!
あれほど配慮をお願いして、のび太は解ったような顔をしていても実は解らなくて、家に帰って不安でいっぱいになってパニクル事も話していたのに理解してはもらえていない。 
あくまでも、成績や学校での様子の表面だけで判断してる。




ま、とにかく特学の通級に関して検討します、
決まり次第、連絡します。


・・・と言うことで、連絡を待っていた・・・



GWもあったし、先週1週間、待っていた・・・


いくら待てども、連絡はない・・・

昨日、連絡帳に
「特学の通級の件、どうなったでしょうか?」
と書いた。

のび太が帰ってくる前に、すぐKP先生から電話があった。


「特別支援コーディネーターの○○先生と話し合ってください」

・・・ちょっと!!!

授業が終わってすぐ、電話できるってことは、はじめからそういうことになっていたんだよね

なんで、すぐ、連絡しないんだよ!!

こっちはいつ連絡があるかって、期待して待っているんだ!

こちらから催促しなかったらいつまでも話は進まないままなんだろうか?

はっきり言って、KP先生には熱意も子供への愛情も感じられない。

うすっぺらい授業、うすっぺらいお手紙、はっきりしない物言い・・・


この小学校は信頼しているが、先生一人の熱意のなさが学校の評価にもつながるってこと、わかって欲しいよ




いつもクリックありがとうございます。

大変、励みになっています 


ブログ村、1位が続いているようです。
大変光栄です。ありがとうございます。 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
スポンサーサイト
| 小学校 | コメント(11) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。