-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-10-21 (Sat)
のび太の学校は、今日、学習発表会{/kaeru_fine/}

いつの頃からか、行事大好き、舞台に立つのが大好きになったのび太。
毎日、呪文のように自分の歌う歌(のび太達、2年生はオペレッタ)を、聞かされていた、私と旦那。私も、のび太の歌うパートは歌えるくらいだ{/onpu/}

夕べは「早く明日の本番にならないかな~僕、緊張しないよ!自信満々だもん」
と、まるで、大物ミュージシャンが明日のツアー初日を待ちわびるかのような、生意気な雰囲気{/kaeru_en1/}

発表会、というと幼稚園年少の生まれて初めての発表会を思い出すな~
年少、年中、年長合わせて100人しかいないので、とにかく目立つ!
歌とおゆうぎがあり、歌のときは、ずーっと私の姿を探していた。
ビデオを見ると、隣の子に「僕のお母さんがいないんだよ」と、歌、合奏の間、話しかけてる。
(ここだよ~のび太)と、小さく手を振って合図しても、気付かない。
歌も終わりかけた時、やっと気付いたのび太!
ホッとしたのか、笑顔ながらも、涙目でこっちを見ながら、より、張り切って歌って終わりました。
あーよかった~{/face_z/}

と、安心したのもつかのま。
次のおゆうぎに出るはずののび太が、ステージにいない{/ee_2/}
あれ?どうした?
私と旦那は、顔を見合わせ、「ヤバい!」と心の中で声をそろえた・・・

案の定、舞台の横の、出番待機の場所で先生に抱っこされ、のけぞり、号泣するのび太・・・{/kaeru_shock1/}

いろんな不安材料が入り混じって、パニックになったらしい。

数ヶ月前の初めての運動会もそうだった。
雨で隣の小学校の体育館に変更。いつもの場所と違う!
それだけで、大号泣!ほとんど、先生に抱っこされたままだった{/kaeru_shock2/}

あれから数年。
何度か、行事を繰り返し経験して、何度も練習して、自信になった。
そして、舞台に上がることが快感になったらしい{/shootingstar/}
今日の、のび太。
あの、初めての発表会の時みたいに、やっぱり親の姿をキョロキョロ探しながらも、堂々とした演技。
なかなか、私達の姿を見つけられないが、あの頃みたいにパニクったりしない。

やっと途中で気がついた。
ちょっと、ニコッと微笑むのび太{/hiyo_en2/}
笑顔はあの頃と変わらない。
そして、「どう?かっこいいでしょ?」と、アピールするかのような演技。

かっこいいよ!のび太!

成長したのび太が、たくましく見えた一日でした{/hakushu/}
スポンサーサイト
| 小学校 | コメント(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。