-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-03-28 (Wed)
のび太は、「ことば」の遅れが小さいころからありました。

しゃべってはいましたが、ちゃんとした「会話」ができるようになったのは、幼稚園に入った4歳頃からだと思います。

それでも、なかなか、お互いの言いたいことが理解できない、
反対の意味のことばを使う(いただきます・ごちそうさま、など)
自分の出来事を人ごとのように言ったり、他人の出来事を自分が体験したように話したり、
まったく、つじつまの合わない話を言ったり・・・


3,4歳頃までは

「のび太と会話ができるようになるのだろうか?」

と、真剣に悩んだ事もありましたが、
ことばの教室や、療育、幼稚園での刺激もあり、
今では、何とか会話になってることに、喜びを感じています。


でも、やっぱりおかしい。


小学校に入学したばかりのころ

「何言ってるか分かんないから、のび太くんってバカじゃないの?」
って言われたこともあるのび太。

自分でも、上手くことばで表現するのが苦手だと、
実感しているようです。

そして、テストなどでの文章読解能力のなさ

難しい図形の体積の求め方は知っていても、
簡単な文章題の意味が理解できないのび太。

国語も漢検1級の問題の漢字を書けても、
「○さんはこの時、どう思いましたか」
と言う問題の意味が解らない、と言うのび太。

そして、日常会話でも、お互いの意志が通じ合わず、
お互いにイライラする我が家・・・

学校で、お友達と、ちゃんとコミュニケーションできてるのかな?



たどたどしくて、会話の文章もぎこちない。

文節ごとに考えて、考えて、やっと出てきたことば、
でも、ちょっと変・・・


例えば、

「お母さん、んとさ~えっと・・・昨日のさ、テレビ、ビ~、ビ~、
 録画したよね?えっとさ~2時とかになって、見てもいい?」

こんな感じ・・・・・

私はのび太の親だし、一応、意味は通じるけど、
このままでいいのでしょうか?


ことばの教室に通い始めたときは、
「もの」と「ことば」、「行動」と「ことば」を一致させるために
言い間違いはその場で訂正してあげましょう、
と、言われていました。

でも、今、のび太に言い間違いを指摘するべきか、
指摘しなくてもいつか、経験から学習して正しくなるのか、
・・・というか、正しくさせるべきなのか・・・?


小学生の「ことばの教室」は「発音」と「聞こえ」に問題のあるお子さんの教室で、のび太のような子はNG・・・

ほかに、そういう療育をしているところもなく、
どうしたらよいものか・・・


迷える母です・・・

のび太はどう感じてるのか・・・?


みなさん、アドバイス、お願いします



よかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
スポンサーサイト
| 我が家の自閉症との関わり方 | コメント(14) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。